ビーチクリーンとマーチの結果

マーチの結果っていうのは、行進の方のMarchの結果で、、3月のMarchじゃなくて・・・ でも、3月だから同じかな。
(えぇぇぇぇぇ違うよ!face08
まず土曜日
いつものようにビーチクリーン。 でも、春分の日を迎えたのに、寒い! 寒い! 嵐がきそうだ! 寒い!

さらに、この日は800人くらいボランティアが来るだろうと、ビーチプログラムのマネージャーが言ってて、でも、700人以上来たのは過去1回、アース・デイ(Earth Day)の時だけで、あとは数百人だし・・・って思ったけど、でも、ずっとここんとこ、またまた記録更新を毎月してるので、信じられる数字。 でも、700人以上来た時は、テンテコマイだった。 かれこれ2年前・・・
でも、あれから、大人数に対応できるようにいろいろ工夫してきた結果、スムーズにイベントが進みました。
そして、思ったとおり、789人参加です。
もう一度繰り返します
789人参加です!
で、キャプテンとかスピーカーの人たちもみんなボランティアなので、合わせると、799人? ってことで、四捨五入。
800人だよ!
すごい予想が当たった!
ってよりも、Earth Dayでもないのに、しかも、寒いのに、800人はすごい!
だけど、私達がつく前に、なんとビーチコーマートラックが大きなゴミは拾っちゃったみたいで、小さいのしかなくて、もしかして小さいゴミ拾ってもらえないかも・・・一番大切なんだけど・・・って思ったけど、みんな、小さいゴミを沢山拾ってくれました。

今回の変わったゴミは、トンカチです。 写真とるのわすれちゃった。
とりあえず、800人くらい一箇所のビーチに来ると、そりゃぁ混みこみになります。 そして、ゴミを拾わない人も出てきます。 ってよりも、目立つゴミはすでに拾われてたりするしね。
だけど、一番大切なことは、ゴミ拾いよりも、実はその前に行われる10〜15分のSafety Talkとよばれる、安全にビーチクリーンするためのお話ですが、実はSafety Talkと言う名の、プチ教育講座です。 5分くらいで、さら〜っと、どうしてゴミがビーチや海にあるのかという説明をします。 ビーチに来てる人やボートや船の乗ってる人だけが捨てたゴミじゃありません。私達みんな
が毎日歩いていたり、走ってみたりしてる道路からゴミの旅が始まります。 なので、この説明を聞いてもらって、それでビーチにどんなゴミが落ちているかを実際に見れば、「あ・・・私この間道端にスタバのコーヒーカップ置いといたかも・・・」って思ったりします。 それが、形を変えてビーチにきちゃったのかな・・・って思えれば、その人はもう道端にゴミ捨てたりしないであろうと望んでおります。
特にタバコの吸殻は、驚くほどの数が毎回見つかります。 タバコのフィルターはプラスチックのファイバーで出来ているので生物分解しませんよ! ちゃんと灰皿に入れて、火が消えてからゴミ箱に捨ててくださいね。
資料室」にいろいろ読み物があるので読んでみてね。 特に雨水排水とか。
http://healthebay.earthblog.jp/t5273
毎回、沢山の人たちが来てくれて、特にこれからを担う若い子たちが沢山来てくれたりすると、ほんとに「未来は明るいicon12」って思えます。 思わせてくれます。 希望が出ます。
「こんなちっぽけな努力したとこで地球はキレイに戻らないよ・・・face07
って思い込んでしまう呪いから解き放たれる感じになります。 こんだけ沢山の人たちが気が付いてるんだから、変わるに違いない! icon21 って、毎月思えるだけで、ビーチクリーンに行く価値がある気がします。
来月はEarth Month! Earth Dayは4月22日だけど、でも、Heal the Bayでは4月いっぱいEarth Monthと呼んでいて、イベント盛りだくさんです。 ここにもどれだけ載せれるか・・・ ちなみに、ビーチクリーンはサンタモニカピアの辺りです。
そして、日曜日
March for Waterっていうデモ行進がありました。 朝雨が結構降ってたし、風も結構吹いてたし、天気予報では、「嵐」って書いてあるし、寒いし、どうなるんだろう・・・って思ったけど、みんな元気です! 来ました! 沢山来ました! 何人いたんだろう・・・とりあえず、沢山face02
写真です

まぁ私はマーチに参加しなかったんだけどね。 だって、日曜日朝早いのはちょっと・・・face04 土曜日もビーチクリーンで朝早く起きたし・・・face04ってことで、不参加。
でも、様子を聞いてみた。 あんなに寒いのに雨の中icon03歩いたら絶対みんな風邪引くし!って思ったけど、なんと、ネイティブ・アメリカ人(アメリカ原住民に子孫の人たちです)が「マーチうまくいけ! 雨上がれ!」ってダンスしたら、雨が上がったんですってよ、奥さん! こりゃぁびっくりです。 目撃者多発です。っていうか、参加者みんなだけど。
blue sky
で、デモ行進終わって、到着地点でのイベントも晴れたままicon01で、みんな楽しめました。 でも、すごい風で、テントが全部一気に吹き飛びました。 5〜6個くっついてたテントがいっぺんに飛んでくなんて・・・ ほんとにすごい風だった。 だけど、誰も怪我しなかった。 それにも驚いたくらい、すごい勢いでテントが広範囲にわたって飛んでいったからね。
そして、1時間くらいして、「あ、あっちの方雨降ってるicon03・・・こっちにicon02来そうだね」なんて行ってたら、イベント会場もすいてきたころ、ポツ ポツ ポツって雨が・・・ なので、予定時刻より早く店閉まい。
でも、あんだけ沢山の人がこのデモ行進に参加したということは、それだけの人が、水問題について学んだという事で、で、彼らが友達や家族に話せば、倍以上の人が知ることになって・・・なんてどんどん大きくなって行くといいと思います。
みなさん、諦めるのはまだ早い!
未来は明るいですよicon06

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中